ソキアSETツールについて

湘南通商のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

ブログを通して業務内容を紹介しております。

先日に引き続きパソコンとトータルステーションの座標データの送受信に使用するソフト

SETツールについてご紹介いたします。

SETツールのダウンロード方法(無料です)

ソキアホームページ → ダウンロード・サポート → ソフトウェアのダウンロード

→ ユーティリティソフトウェア ページ下部に SETツールダウンロードリンクがあります。

※ソキアのホームページにユーザー登録が必要です。

座標データの送受信に使用するデータ形式

SD ソキア独自のデータ形式です。座標データの送受信の他に観測データ光波からPCへ受信できます。

TSS 座標データの送受信の他に観測データ光波からPCへ受信できます。

   日本工業会で「APA-SIMAフォ-マット」と呼称を変更しております。

ご使用のCADソフトなどで直接データの送受信できるものもあるようですが互換性がない場合は、

SIMAデータに出力してから無料のSETツールを介してデータの送受信をすることをお勧めします。

座標データをトータルステーションへ直接入れられると入力ミスが軽減され、手入力に比べて作業効率も上がります。

興味のある方は、是非ご利用ください。SETツールを使用した座標データの送受信の方法は後日、載せます。

営業:愛知

 

本社

〒251-0002
神奈川県藤沢市大鋸1-9-3
TEL: 0466-28-8804
FAX: 0466-28-8854

アクセスマップ

JR線・小田急線・江ノ島線「藤沢駅」
より徒歩11分